ちょっとすてきなWATASHI生活

【ちょっとすてきな主婦の知恵】クラウドファンディングで見つけたコンパクトなレーザー彫刻機「LaserPecker Pro」がついに届いた!

LaserPecker Proとは?

超コンパクト!家庭用レーザー彫刻機

いきなりですが、まずはこちらの動画をご覧ください。笑

cubiioとLaserPeckerというレーザー彫刻機があり、今ではAmazonでも買えちゃうお品になっていますが、そのLaserPeckerの後継機にあたる「LaserPecker Pro」がとってもスタイリッシュなんです。

なんと言っても、このスタンドの収納力。こんなに小さくなるなんて家庭用のレーザー彫刻機として本当に素晴らしい。

昨年この「LaserPecker Pro」がクラウドファンディングに登場し、もちろんファンドに成功したわけなんです。

どんな素材に使えるの?

公式サイトで公開されている素材をお伝えしたいと思います。

  • ペーパーボード
  • ファブリック
  • ウッド
  • レザー
  • フェルト
  • プラスチック

この素材をみると、簡単に言うと「金属以外」というところでしょうか?

マカロンなどに彫刻しているところも映っていたので、食べ物でも大丈夫そうですね!

オートフォーカス機能搭載

折りたたみ式のコンパクトなスタンドですが、この子、とってもお利口なんです。

なんと、彫刻したいものを置いてボタン1回押すだけで、スタンドが自動的に適切な高さに調節してくれるんです!

こんなスタイリッシュなオートフォーカス機能が搭載されている彫刻機は今まであったんでしょうか?

何に彫刻しようか、ワクワクしちゃいますよね!

LaserPecker Proが届くまで

クラウドファンディングあるある

私は2019年11月にkickstarterでLaser Pecker Proを見つけ、すぐにバッカーになりました。

その時既にファンドには成功しており、当初の発送予定日は1月でした。

しかし、実際に商品が手元に届いたのは2020年7月13日。これどゆこと?ですよね。笑

確かに工場が中国にあると1月の時点でコロナウイルスの影響はあったと思います。

さらにそれから世界的に感染が爆発して、輸出入の遅れが生じたのも本当でしょう。

しかし、最近はAmazonなど、購入したその日に発送してくれるシステムに慣れてしまっているからでしょうか?

ただただ、、、長かった!

また、クラウドファンディングは、ファンドに成功したとしても、絶対にリワードを受け取れるという保証はありません。

商品の発送が遅れても「届いただけまし!」と割り切りましょう!笑

LaserPecker Proを使ってみた!

フード編

薄皮チョコパン

家にいい感じの食べ物がなくてチャレンジ!

焦げた匂いがしてきたと思ったら、しっかり彫刻できました!笑

えびせん

やっぱり平たい物がいいのかなと思い、えびせんに彫刻してみました!

とっても鮮明に彫刻できました!

世界にたった一つのえびせんはいかがでしょう?笑

カントリーマーム

家にある焼けるお菓子を探していたところカントリーマームを発見!

しかし失敗に終わりました!笑

凹凸があるせいか、あまり綺麗に彫刻はできませんでした。カントリーマームに彫刻するのはオススメできません!笑

ウッド編

アカシアのスプーン

ダイソーで2つセットで販売されているアカシアの木のスプーンに彫刻してみました!

しっかり彫刻されましたね。一安心!

ウッドの物であれば、アイデア次第でオリジナルアイテムが作れそうです。

LaserPecker Proまとめ

今まで彫刻機というと、大きくて業務用の物が多い印象ですが、ここ最近は家庭用の小型彫刻機がたくさん出てきました。

今回はクラウドファンディング+コロナウイルスの影響を受けたこともあり、到着にかなりの時間を要しました。

今はもうAmazonでも販売されているので、クラウドファンディングよりはお値段が高くなりますが、翌日配送で気軽に購入できるという点ではオススメです!

小型レーザー刻印機 DIY道具 コンパクト 軽量 加工機 初心者 プレゼント 刻印 レーザーカッター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です