ちょっとすてきなWATASHI生活

【ちょっとすてきなオンライン英会話】コロナ禍で変わる習い事事情 小学生でも大丈夫?今話題の「ネイティブキャンプ」を7歳の子どもがチャレンジ!

今年はコロナの影響により、習い事のスタイルが変わってしまった人も多いのではないでしょうか。

特に英会話学校など、オンラインで対応できるような習い事は悩ましいですよね。

オンラインレッスンで英語力に効果が感じられるのであれば、オンラインに越したことはありませんよね!

そこで、7歳の息子がネイティブキャンプに挑戦してみました!

9月20日の時点で、25分のレッスンを123回ほどレッスンを受けています。

ネイティブキャンプを体験してみて、実際に英語力において変化があったのかなど、ママ目線でお伝えしていきたいと思います!

息子の英語力について

息子は、ネイティブの講師が在籍する幼稚園に3年間通い、幼稚園が運営する課外の英語教室にも年少から1年生まで通っていました。

また、息子はこれまで、グアム ・シンガポール・台湾・韓国・インドネシア ・マレーシア・ニューカレドニア・モルディブ等、年に2〜3回海外旅行に行っていることもあり、少しは英語に慣れているように思います。

息子の希望で、英語教室の先生は変更せず、4年間同じ講師に担当してもらいましたが、息子が小学2年生になった2020年春から、2年生の担当から外れてしまい、息子は「どうしても他の先生は嫌だ」と言うので、泣く泣く英語教室を辞めることとなりました。

コロナもあるし、3年生になったらまた同じ先生が担当してくれるかもしれないので【1年だけオンラインで頑張ってみよう!】という話でまとまり、それからオンラインレッスンについて本格的に調べ始めることとなりしました。

子どものオンライン英会話の選び方!

留学に行く前におすすめのタイプ

たくさんあるオンライン英会話の中で、どのサイトで契約するか悩みますよね。

私は昨年から、日本人経営者が運営するセブ島の学校、QQイングリッシュに興味を持っていました。

QQEnglishオンラインは、フィリピン留学を考えている人にオススメ。フィリピンのセブ島に英会話学校「QQEnglish 」があり、その学校が運営しているオンライン英会話だからなんです。

QQEnglishオンライン はチケット制と毎日プランが選べます。

今まで通っていた英会話教室は、週に1回だったのでこれでも十分だと思っていましたが、現在はコロナの影響もあり、留学予定が立てられないので考え直すことにしました。

とにかく英語に触れられるタイプ

今すぐ留学は考えていないけれど、子供が大きくなったらいつか留学してほしいと願っている人も多いのではないでしょうか。

少しでも多く英語に触れて、アウトプットをするべきだと考えている人にとって、レッスン回数が固定のものはあまり魅力ではありません。

私もその1人です。

ここ最近、レッスン回数無制限のサイトが増えてきたんです!!!!

ネイティブキャンプとの出会い

オンラインレッスンでは、当たり前のことですが、子供を教室まで送迎しなくていいというメリットがあります。

その特徴を最大限活かすべきだと思い、毎日無制限にレッスンが受けられるプランに魅力を感じていました。

気になるレッスン費用は?

レッスン回数無制限で6,480円!
毎日何時間レッスンを受けても変わらないんです。

これは破格ですよね。

さらに、追加の家族であれば「ファミリープラン」が適応となり、月額1,980円でレッスン受け放題なんです!

隙間時間にレッスンが可能!

ネイティブキャンプの一番の魅力は【今すぐレッスン】です。

「レッスンがしたい!」と思ったタイミングでアプリを起動。オンライン中の講師を選択をして、隙間時間にレッスンができるんです。

予約しないので追加料金もかかりませんし、子供のやる気のある時間にレッスンを受けられるのが魅力です!

今すぐレッスンのやり方

レッスンを受けたいと思った時間にアプリを起動し、オンライン中の講師一覧の中からレッスンを受けたい講師を選択します。

講師のプロフィール(自己紹介動画・国籍・年齢・レッスン回数など)をレッスン前に確認することができます。

ただし、毎回必ず同じ講師のレッスンを受けるわけではありません。これを良しとするかは人それぞれだと思います。

私は、海外旅行で多国籍の人と出会うことが多いので、どんな国の人とも話せるように毎回講師が変わることはプラスだと感じました。

また、レッスンを受けた講師が良かった場合、「お気に入り」登録ができます。

登録しておくと、次回レッスンのタイミングで検索がしやすくなります。息子はレッスンを受ける度にお気に入り登録しています。笑

「はじめまして」も大事な挨拶ですが「ひさしぶり!また会えてうれしい!」という会話ができるのも魅力ですよね!

予約レッスンのやり方

講師の予約は基本的に有料です。

講師の予約をするには、まずコインを購入して、各講師の指定金額に応じて支払います。

キャンペーンや、レッスン回数の少ない講師は、【予約無料】と表示されでいる場合もあるので、予約レッスンをしてみたい方は、講師のプロフィールを確認して予約を取ってみてくださいね。

無料のお試し期間を活用!

ネイティブキャンプでは、お試し期間(7日間無料体験)が設定されてあるので、私たちは気軽に試すことができました。

お試し期間中に7歳の息子が「嫌だ!」「もうやりたくない!」となったらまた考えようという気持ちでネイティブキャンプの扉を叩きました。

ネイティブキャンプの登録は、こちらのお友達紹介ページをご利用ください!

早速レッスンを始めてみた!

登録したは良いけど、レッスンを始める場合、まず初めに何をどうしたら良いのか分からずプチパニック!笑

教材選びがよく分からない。しかし、キッズコースの【レベルチェック】は必須とのことだったので選択してみることに。

【今すぐレッスン】で講師選びの画面へ進み、オンラインの先生を選ぶと、【こちらの講師は選択している教材を使用することはできません。フリーカンバセーションに変更しますか】というポップアップが表示され、あまり意味がわからないまま【はい】を選択して初回でフリートークをすることになってしまいました。笑

テンションの高い先生だったので息子は大はしゃぎ。教材を指定していないので、レッスン内容は簡単な会話だけでしたが、息子はとても楽しそうでした。

後から知りましたが、講師の検索時に【対応教材】を選択しておらず、キッズのレベルチェックができない講師が表示されてしまい、フリーカンバセーションに変更となったようです。笑

また、Free conversation(フリーカンバセーション)はある程度の英語力が求められることから、レベルが高く設定されてありました。笑

子供のレッスン中、親はどうするの?下の子は?

これは私がネイティブキャンプを始める前にとても気になっていたことです。

子供のレッスンを真横で見たり、参加したりして良いものなのか…下の子はどうしよう…

恐らく講師にもよると思いますが、基本的に親が横にいても「OK」のようです。また、レッスン中カメラに妹が写っていると、2人に話しかけてくれます。

なるべく口は出さないで静かに見守る方がいいとは思いますが、先生が「ダディ?マーム?」のように、こちらに話しかけてくれるので家族で楽しめるのも魅力です!

講師の当たり外れはあるの?

こんなことを言っては失礼ですが「Cat」を「Cut」と発音している先生がいたり「ママの顔は見ないで!僕を見て!」と何度も強い口調で息子を説得する先生もいました。

その時は、息子からそーっと離れるようにしています。

子供がレッスンを受ける際には、講師の検索画面で必ず【キッズ対応】にチェックを入れてから検索をしましょう。

子供のために、さまざまな小道具を用意してくれている先生も沢山います。

時にはピカチュウの帽子をかぶって、発音が綺麗だと、画面越しにペロペロキャンディをプレゼントしてくれたり、たくさんのぬいぐるみを用意してくれている先生だと、子供の集中力が持ちやすいです。お気に入りの先生が複数人いると、選びやすいですね!

どんな先生に会えるのか毎回とても楽しいですよ!

ネイティブ講師ばかりなの?

ネイティブキャンプで「ネイティブ講師」になるには国籍が関係しているらしく、公用語が英語の国であっても「ネイティブ講師」にはなれないそうなんです。

「ネイティブ講師」は予約で埋まっていることが多く、「今すぐレッスン」で見かけることは多くありません。

「追加料金で予約しないとネイティブ講師のレッスンは受けられないのか!」と残念に思う方もいるかもしれません。

しかし、南アフリカやナイジェリアは、イギリスの植民地だったこともあり、公用語も英語なんです!

息子がレッスンを受けたナイジェリアの先生はとても発音が良くて、まさにネイティブ講師!

時間に縛られないのが想像以上に良い!

ネイティブキャンプを始めて感じたのは、これまで決まった時間に英語教室に息子を送迎していましたが、【今すぐレッスン】では送迎いらず!

さらに、子供のテンションが低い時にはやらない、眠い時間にもやらない、息子のコンディションの良い時間にすぐにできるのが1番の魅力です。

子供は急に兄妹喧嘩したり、怪我したり、テンションが下がったり上がったり。笑

大人のようにスケジュールがあるからといって、簡単に感情や行動をコントロールできませんよね。

学校の宿題がなかなか終わらなかったり、眠かったり、機嫌が悪い状態で無理に予約レッスンをするよりも、子供のコンディションの良いタイミングでレッスンを受けるのが1番大事だと感じました。

私は他のオンライン英会話を試していないので比較はできませんが、ネイティブキャンプはとても効率的だと感じました。

ただ、希望の留学先がある人など、学校が運営しているオンライン英会話を利用できるのであれば、留学前に先生と人間関係が築けるのでそちらの方が魅力だと思います!

ネイティブキャンプまとめ

おすすめポイント

  • レッスン回数無制限
  • 今すぐレッスンが便利
  • 価格が安い!
  • 講師を選びやすい
  • 月1回カウンセリング無料

残念ポイント

  • ipadでレッスン中の教材変更が面倒
  • iPadだとチャットと教材と講師の顔が同時に表示できない
  • PCでレッスン終了時以外の教材変更が面倒

関連リンク

ネイティブキャンプ公式サイト

・ネイティブキャンプの公式アプリ

ネイティブキャンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です