ちょっとすてきなWATASHI生活

【ちょっとすてきなスターバックス】スターバックス リザーブ®ロースタリー東京に行ってきた!

2019年2月28日に「スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京」がオープンしたのをご存知でしょうか?

実は私、お恥ずかしながらスターバックスリザーブ®ストアが出来るまで知らなかったんです・・・笑

そもそも、誰かに「スターバックスリザーブ®って結局何だっけ?」と聞かれた時、説明することが出来ますか?

聞いたことはあるし、飲んだこともある。でもなぜか説明できない!笑
私みたいな人はきっと多いはず!

ということで「スターバックスリザーブ®」について別の記事にまとめました。そちらも合わせて是非ご覧ください。

【ちょっとすてきなスターバックス】分かっているようで分かっていない!スターバックス リザーブ®のあれこれ

スターバックスリザーブ®ロースタリーとは

スターバックスリザーブ®ロースタリーの歴史

ロースタリーは焙煎工場という意味で、焙煎工場を併設したコンセプト店舗のことを「スターバックスリザーブ®︎ロースタリー」と呼びます。

2014年にアメリカ・シアトルに「スターバックスリザーブ®︎ロースタリー」の1号店がオープンしました。その後2017年に中国の上海に2号店がオープン、翌年の2018年9月にイタリアのミラノに3号店がオープン、同年の12月にアメリカのニューヨークに4号店がオープンしました。

そして、2019年2月に世界で5番目の店舗として東京の目黒区に「スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京」がオープンしたんです。

スターバックスリザーブ®ロースタリー東京とは

スターバックスリザーブ®ロースタリー東京

2019年2月28日に東京・中目黒にオープンした「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」とは一体どんなお店なんでしょう。

まずはオフィシャルサイトを覗いてみましょう。

シアトルのパイクプレイス・マーケットに最初の店舗をオープンして以来、スターバックスのコーヒーの旅は、世界中に広がっていきました。
スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京でも、コーヒーが持つまだ知られていない可能性を広げる旅は続きます。
のめり込むようなコーヒー体験をここ東京で皆さまに提供できることは、わたしたちにとって大きな誇りです。

スターバックスオフィシャルサイトより

スターバックスのこだわりのコーヒーを届けたいという想いから、東京にもスターバックリザーブ®スロースタリーができたんですね。

スターバックスリザーブ®ロースタリー東京のスペシャルサイトはこちらからどうぞ。

スターバックスリザーブ®ロースタリー東京のアクセス方法

「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」は焙煎工場と併設されているので、規模が大きく、最寄り駅から少し距離があります。

そこで2019年9月4日に新しくオープンしたのが「スターバックスリザーブ®ストア銀座マロニエ通り」なんです。スターバックスリザーブ®ストアについて気になる方は下記の記事をご覧ください。

【ちょっとすてきなスターバックス】スターバックス リザーブ®ストア銀座マロニエ通りに行ってきた!

まずはGoogle mapで「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」の位置を確認してみましょう!

153-0042
東京都 目黒区 青葉台2-19-23
07:00 - 23:00 (ラストオーダー22:30 )

各最寄り駅から徒歩約14分ほどのところに 「 スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京 」があります。

詳しい店舗情報はスターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京のオフィシャルサイトで確認してくださいね!

中目黒駅から目黒川沿いを歩くと、スターバックスリザーブ®ロースタリー東京の屋根が見えます。

木のぬくもりを感じるお洒落なデザイン。何か思い出しませんか?

スターバックスコーヒー大宰府天満宮表参道店

そうなんです!

実は「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」は、 スターバックスコーヒー大宰府天満宮表参道店の建築家である隈研吾氏とのコラボレーションによりデザインされた、国内2軒目のスターバックスなんです。

しかし!

スターバックスリザーブ®ロースタリー東京の美しい外観に魅了され、いつものように気軽に店舗入口に向かってはいけません。入場制限中ではないことを確認してから入ってくださいね。 入場制限中は、整理券がないと門前払いされちゃいます。笑

整理券発券所とは?

スターバックスリザーブ®ロースタリー東京は、混雑時には入場制限されるため、整理券がないと入店できないんです。

隣の建物が整理券発券所となっているので、まずはスターバックスリザーブ®ロースタリー東京に入るための整理券を手に入れましょう!

整理券をもらったら、自分の番号が呼び出されるまで整理券発行所で待機できるので、呼び出されてから隣の店舗へ移動しましょう!

素敵すぎる!スタバの焙煎工場

「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」は4階建で、各フロアによってオーダーできる商品が違うんです。

事前に何が飲みたいか決めて行くと、入店後すぐに目的のフロアに移動できますよ!

ちなみに、オーダーするフロアと座席のフロアは違っても大丈夫なので、 混雑時には通常のスターバックスのように、オーダーより先に座席を抑えることをおすすめします。

1階は「STARBUCKS RESERVE®」

整理券を提示して入店すると、まず目に飛び込んでくるのが大きなドラム式のロースター。

機械やパイプがゴールドとブラックで統一されていて、 とってもお洒落なんです。想像していた“工場”のイメージとかけ離れていて驚きました。

私が入店した時、 タイミング良く焙煎されたコーヒー豆をスタッフさんが配ってくれました。工場見学に来たみたいでとっても楽しい!

1階では「スターバックスリザーブ®コーヒー」を思う存分楽しむことが出来ます。

今日はスターバックスリザーブ®コーヒーを飲みに来た!という方は1階でオーダーしましょう!

※3階の「ARRIVIAMO™ BAR」でもスターバックスリザーブ®︎コーヒーのオーダーができます。

2階は「TEAVANA™」

「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」の2階では「TEAVANA™」を楽しむことが出来ます。

スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京 2F

みなさんは「TEAVANA™」をご存知ですか?

オフィシャルサイトには「TEAVANA™」についてこう書かれてあります。

TEAを多彩に変えていく。
「Heaven of TEA」の意味を込め、今までなかったTEA体験を
お届けするために生まれたブランド、ティバーナ™。
香りと味の重なりあわせから次々とあふれ出すTEAの無限の可能性にどうぞご期待ください。

スターバックスコーヒーオフィシャルサイトより

私はあまり紅茶が得意ではないので詳しく知りませんでした。

2階でスターバックスリザーブ®コーヒーはオーダーできないので注意してくださいね!

「TEAVANA™」のメニューはオフィシャルサイトをご覧くださいね!

3階は「ARRIVIAMO™ BAR」

「スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京」の3階は「ARRIVIAMO™ BAR」です。

「ARRIVIAMO™」についてオフィシャルサイトにはこう書かれてあります。

スターバックス リザーブコーヒーとティバーナティーからインスパイアされたクラフトカクテルをどうぞ。クラシックカクテルやアペリティフ、ビール、ワインもご用意しています。メニューは季節ごとに変わります。

スターバックスオフィシャルサイトより

3階ではスターバックスオリジナルのお酒を楽しむことが出来ます。

今日はお酒を飲みに来た!という方は 迷わず3階へ向かいましょう。他のフロアではオーダーできないのでご注意くださいね。

先ほど、スターバックスリザーブ®がお目当ての方は1階でオーダーすることをおすすめしましたが、 実は3階でも「スターバックスリザーブ®コーヒー」をオーダーすることが出来ます。

恐らく、1階からゴールドのパイプの中を通って「スターバックスリザーブ®」のコーヒー豆が3階へ送られているようです。

混雑時には、1階のオーダーの列に並ぶ前に、3階も覗いてみましょう!

4階は「AMU TOKYO」

「スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京」の4階は「AMU TOKYO」です。

「AMU TOKYO」 についてオフィシャルサイトにはこう書かれてあります。

様々に色づく才能を「編み」、
輝かしいアイデアを「生む」場所へ、ようこそ。


日本には昔から、囲炉裏や茶室など、人が集まり、生み出す場が数多く存在しました。
今、時代は代わり、オンラインで集い、集まる場から様々な未来が始まっていますが、私たち スターバックスは、実際に人々が集い、コーヒーを飲みながら、気軽に話し、新しい未来を創造する場を生み出したいと思いました。

1本では弱い糸も、重ね、編み、何層にも織りなすことで強く、美しい、見たこともない存在となります。

AMU TOKYOは、人の才能を編み、そして新しい世界を生みだすための場所です。

スターバックスオフィシャルサイトより

AMU TOKYOでは、「AMU TOKYO SESSION」として、毎月さまざまなイベントが開催されています。

私が気になったイベントは「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー東京 ロースタリー ツアー」です。

スターバックス リザーブ ロースタリー 東京の館内をコンシェルジュがご案内いたします。外観から各ゾーン、コーヒーがお客様のお手元に届くまで、様々な箇所に込められたその想いやストーリーをツアーを通して楽しんで頂けます。
1時間30分  ¥4,000   ※価格は本体価格(税抜き価格)です。

スターバックスオフィシャルサイトより

「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」の館内を案内してくれるツアーなんですが、 現時点で販売されているチケットは、全て売り切れでした。

気になる方は、オフィシャルサイトのAMU TOKYO SESSIONに翌月のツアーが更新されるの待ってみてくださいね!

スターバックスリザーブ®︎ロースタリー東京 初体験

オープンから半年が経った今も変わらぬ人気

2019年9月8日に「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」へ行きました。

オープンしてから半年以上経っていることと、同年の9月4日に「スターバックスリザーブ®ストア銀座マロニエ通り」がオープンしたばかりだったので、いつもより空いているかな?と予想していました。

到着したのは11:30頃で、入場制限があったので横の整理券発券所へ向かいました。整理券発券所は空いていてすぐに呼び出されましたよ!

入店すると、店内には人がたくさん!空いている席は見当たりません。笑

スタッフさんから「スターバックスリザーブ®コーヒー」であれば3階でもオーダーできることをお聞きしたので、ひとまず座席を探しながら各フロアへ行きましたが・・・

空いてない! 笑

急に雨が降ったので、テラス席を利用していた方が、店内の空いているお席に移動したようです。

雨が降らない内にお席を確保しておけば良かったのですが「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」の素敵な空間に圧倒されてしまい、1階から動くのがおそくなってしまったんです。

「工場見学は後から!」と決めて、 なるべく早くお席を確保しましょう。

コーヒーもオーダーできる 「ARRIVIAMO™ BAR」 へ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0820A6AA-65F9-465D-AE0B-3C86F2B9EE30.jpeg です

私たちは3階の座席を確保できたので「ARRIVIAMO™ BAR」でオーダーできるコーヒーメニューを見せてもらいました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は E555E458-AC3A-4095-919C-1EA47D669AE5-1024x576.jpeg です
ショーケースにはフォカッチャ サンドイッチなどが並んでいます

カウンターへ行くと、ショーケースにはプリンチ®のサンドイッチなども並んでいるので、ドリンクと一緒にオーダーすることができます。

私たちは前日に「スターバックスリザーブ®ストア銀座マロニエ通り」でランチプレートを食べて、プリンチ®のサンドイッチやコルネッティをテイクアウトしたので、ドリンクのみをオーダーしました。

スターバックスリザーブ®のランチプレート 「TAVOLA(タボラ)」については下記の記事をご覧ください。

【ちょっとすてきなスターバックス】スターバックス リザーブ®ストア銀座マロニエ通りに行ってきた!

スタバの呼び出しベルは振動のみ!

オーダーを終えると、レシートと一緒に呼び出しベルを手渡してもらえます。

てっきりフードコートのように音が鳴るものだと思っていましたが、 振動のみだったので気付くのが遅くなってしまいました。笑

あちらこちらからチープな呼び出し音が鳴ると、この素敵な雰囲気が台無しですもんね。さすがスターバックス。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 215BCAF5-1DAA-42EA-AC64-AD0F4C51CB0D-1024x768.jpeg です
エスプレッソLOVEコーラとクラシックアフォガート

私たちは「エスプレッソLOVEコーラ+アイスクリーム」とクラシックアフォガートをオーダーしました。

「クラシックアフォガート」は、カウンターでエスプレッソを注いでくれましたよ。

「エスプレッソLOVEコーラ」は、てっきりコーラとエスプレッソのコラボレーションドリンクだと思っていましたが、スタッフさんに尋ねると「エスプレッソを使用したスターバックスオリジナルのコーラです」と教えてもらいました。

コーラと呼ぶにはさまざまな決まりがあるようで、スターバックスリザーブ®のエスプレッソにレモン、バニラ、スパイス、 ソーダ、などを混ぜ合わせ、スターバックスオリジナルのコーラが生まれたようです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 7A338060-9E4A-4426-BA79-EAC97AE84ED0-1024x768.jpeg です

飲んでみると・・・「あっ、コーラだ!」そんな感じです。笑
いつもの“コーラ”よりも、手作りの味わいが強いので健康的なドリンクに感じました。

エスプレッソLOVEコーラにアイスクリームを追加したので、甘くて美味しかったです!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 8856DF85-CB77-4CC4-9538-4AD70BAB1323-1024x576.jpeg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2068222D-98DC-45F4-B384-F3DD720E6948-1024x576.jpeg です
「スターバックスリザーブ®ロースタリー東京」のお手洗い

3階のお手洗いは、樽が敷き詰められた壁が目印です。
その横にお手洗いへの入口がありますよ。

お手洗いのドアも可愛かったので、つい撮影しちゃいました。

STARBUCKS RESERVE® STORE|スターバックス コーヒー ジャパン

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京のコーヒー体験を、もっと身近に感じてほしい。そうした思いから生まれたのが、スターバックス リザーブ® ストアです。スターバックスが大切にしてきた人と人とのつながりを感じ、気の置けない仲間たちと様々なコーヒー体験を楽しむ。ここにあるのは、そんな空間です。

スターバックスリザーブ®︎ストアまとめ

簡単にまとめてみました

▶︎日本初!スターバックスの焙煎工場

▶︎スターバックスリザーブ®︎の豊富な品揃え

▶︎座席は自分で確保しましょう

▶︎フロアによってオーダーできる商品が違う

▶︎プリンチ®目当ての人は駅近の銀座マロニエ通りへ

関連サイト

・スターバックスオフィシャルサイト
https://www.starbucks.co.jp/
・スターバックスリザーブ®オフィシャルサイト
https://www.starbucksreserve.com/
・スターバックスリザーブ®ロースタリー東京
https://www.starbucks.co.jp/roastery/
・スターバックスリザーブ®ストア
https://www.starbucks.co.jp/reserve-store/
・スターバックス公式アプリ
App Store   Google play

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です