ちょっとすてきなWATASHI生活

【ちょっとすてきな新作iPhone】iPhoneを毎年買い替えて11年目!iPhone 11 Pro予約完了![2019年版]

iPhoneを毎年変え続けて11年

私は毎年iPhoneを発売日に購入しています。

その理由について下記にまとめてみました。
毎年iPhoneを買い替えたい方は是非ご覧ください。

【ちょっとすてきな新作iPhone】iPhoneを毎年買い替えて11年目!最新のiPhoneをお得に利用する方法[2019年版]

2019年最新iPhone予約開始

予約開始は2019年9月13日 21時から

これまでの経験から、予約開始時間にApple Storeにアクセスすると「しばらくしてからぜひまたお越しください」と表示され、予約画面の表示まで数分かかるというのが恒例でした。

今年の予約開始時間は21時だったので、仕事も終わってひと段落着いてスタンバイする人も多いだろうと考えていて、私自信アクセスできるかどうかとても不安でした。

また、外出中だったため、さらに大きな不安がありました。

しかし…

21:00ジャストにApple Store Appを立ち上げると、何事もないかのようにApple Storeの画面が立ち上がり「予約注文」をタップするとこれまたスムーズにアクセス出来ちゃいました。

外だったので急いで注文をすると、21:01には予約を終えることができました。

もちろんお届け予定日は2019年9月20日です。

下取りに出すのは損!

各キャリアやApple StoreでiPhoneを購入する際、現在使用している端末の下取り価格が表示されていると思います。

しかし、下取りの見積もりは市場の相場より大幅に安いので損しちゃいます。
私が現在使用しているiPhone XS 512GBの下取り額は「¥51,480」です。

型落ちモデルの価格は日に日に下がりますが、2019年9月時点でiPhone XS 512GBのSIMフリー端末が5万代で売買されることは少ないないでしょう。

ただ、自分で売るのは面倒だし、下取りに出さなかったら家で眠ってしまう…そんな人だけは下取りに出しても良いと思います。笑

ショッピングローンの選択について

私は発売日からsimフリー 端末が購入できるようになったiPhone 6からクレジットカード一括払いにすると決めて、予約時に悩んでしまわないようにしています。

そのため、Apple Storeのショッピングローン(オリコ)は利用したことがなかったのですが、今回友人 から「ショッピングローンが選べない!なんで?」とLINEがあり、どんなシステムなのか調べました。

Apple Store Appでは支払い方法をタップしてもクレジットカード以外選択できませんでした。

念のためApple Storeのサイトから商品購入手続きを進めてみると「Orico(オリコ)」と表示され選択することができました。

ただ、受け取り方法を「店頭受け取り」を選択した場合ショッピングローンを選択することが出来ないようです。ショッピングローンでiPhoneを予約注文したい場合は、必ず「配送を希望する」を選択しましょう!

※予約日はアクセスが集中するので、落ち着いたら店頭受け取りでもショッピングローンの選択ができるそうです。

iPhone 11 Pro開封レポート

iPhone11 Pro 512GBのスペースグレイが発売日の2019年9月20日に到着する予定ですので、いち早くレポートが届けられるよう頑張ります!

この部分どうなってんの?
この事は誰も教えてくれないんだけど?

iPhone 11 がお手元に届くまで皆さん気になる点があるかと思いますので「この部分について詳しくレポートよろしく!」などご意見お待ちしています!

では、新作iのPhone 11 Proが届くまで楽しみに待ちましょう!

【ちょっとすてきな新作iPhone】iPhoneを毎年買い替えて11年目!iPhone 11 Proが届くまで[2019年版]

関連サイト

・Appleオフィシャルサイト
https://www.apple.com/jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です